読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

SEO会社に頼るな!SEOで困っても頼ってはいけない理由

【スポンサーリンク】

SEO会社に頼るな!アイキャッチ

毎日、営業・お客様対応部署と激闘を繰り広げている苦労詐欺だ。
クレーマーなんて全て切ってしまえばいいのにと毎回思ってしまう。

Webサイトやブログを運営していると、SEO事業をメインとして取り扱っている会社から営業電話がかかってくることもあるよね。
SEO会社に勤めてSEOの仕事をしているけど、正直SEOに関してSEO会社を利用することはオススメできないよ。

今回はなぜSEO会社を頼ってはいけないか、SEO会社に勤めている人間として解説してくよ。
どこの会社でも闇ってのは深いもので、そこに飲み込まれそうな人も多いから、この記事読んで少しでもそれを未然に防げればなと思う。

あくまで不特定のSEO会社のことなので、全部が全部ってことではないことを頭に置いといてね。
身バレギリギリの内容だけど、SEO会社の実態は知っておいて損はないと思う。

 

営業が存在しているSEO会社は危険

悪徳営業

まずSEO会社なのに営業が存在している時点で色々と疑ったほうがいいかも。
SEO会社なら自社サイトのSEOをしっかり行って、マーケティングの専門家雇って、Webから依頼もらったほうが合理的だと思うよ。

しかも、Webから自社サイトにたどり着いて依頼してきたってことは、それだけSEO対策にやる気があるわけだしね。
明らかにWebからの集客がうまくできないから営業を立てている可能性が高いよね?

こうゆう場合契約する客側もSEOを知らないどころか興味が無かったりする。
しかも、既にサイトを所持していて、しっかりSEO対策されているのにも関わらずSEOの営業を掛けているというチンプンカンプンなことをしていたりするからね。

確かに、個人のブログなのにSEOの営業電話かけてくるところとかあるよな~。

まず間違いなく怪しいから是が非でも断ったほうがいいわよ。

奴らはSEOへの知識低いのに営業能力だけは高いんだよな。

SEOへの知識が高くても、対策だとかをやる人がその人ではない可能性もあるわね。

SEOの会社なのにWebではなくテレアポ営業の時点で怪しい。
営業は営業の能力が高いだけでSEOへの知識・理解は低いパターンが多め。
電話をとってもアポはとらせないようにしよう。

SEO会社なのにテレアポはおかしくないか?

SEOの会社でSEO関連の商材やサポートを売りにしているにも関わらず、アポインターはみんなテレアポ。
有名ポータルサイトに登録されている企業の電話番号に片っ端からかけていくスタイル

さっきも言ったけど、SEOメインに扱っている会社なのに電話で営業かけている時点で怪しいと思ったほうがいいよ。
自社のSEO・集客がうまくできてなかったりとかでテレアポに頼らざる負えない状況になっている可能性が高いよ。

しかも、狙っているのがSEOに詳しくない・PCを持っていないような企業の代表取締役だったりするからね。
テレアポする側の知識も浅いから、浅い知識で堕ちるような相手を選んでるんだよね。

ちょっと口が上手い人だと、WEBサイトを持ってる相手に対して「うちならうまく上位表示できますよ。」と言ってしまう。
SEO担当側からしてみれば、そんなことを言い出した営業に対して、

じゃあ、言ったあなたが責任を持ってSEO対策してください

と言ってしまいたい気分になるよ。

営業にSEOの知識を持ってもらうため過去にはセミナーなんかも開いてみたわ。

ほほう。どれぐらい集まったの?

殆どが商談で集まらず、話にならなかったわね。

本末転倒で話にならんな。

某有名ポータルサイトなんかに登録していたりすると、テレアポかかってきたりするから注意。
ターゲットはSEOに詳しくない人やそもそもPCを持っていないような人だよ。
営業能力無駄に高いけど、電話とっちゃったら何が何でも取り込まれる前に切れ!

契約がもらえるまで長時間粘る営業マンが存在してる

商談時に契約してもらえるまで帰らない営業マンがいるって話がネット上に上がっていたけど、ただの噂話だと思っていた。
だけど、お客様のクレームの中に「契約したくなかったのに、なかなか帰ってくれなかった」的な内容が入っててビックリ。

お客様の話が真実かどうかってのもあるが、ネット上などの噂と共にこんなのが出てくるって明らかに怪しい。
これは憶測になってしまうが、これに近い営業方法をとっている可能性が高いよ。

他にも明らかに上げるのが難しいキーワードでも、「弊社のSEO対策なら上げれますよ」と平然と言ってのける営業マン。
アポインターと同様SEOの知識が低い可能性が高いので要警戒だよ!

下手にアポインターに載せられて商談なんてことになったら、こんな営業マンが来る確率が高いので、テレアポがきてもお断り姿勢でいこう。
明らかに金と時間のムダだし、そこにかける金と時間があるのなら別のことに使ったほうがよっぽど有益だからね。

最終手段は警察or弁護士さん介入だ!

これはまた迷惑なやつだな~(;・∀・)

営業マンにはノルマや自社への入金目標とか色々あるから…

とは言えこれはひどいわね。

俺ですら人の家に押しかけてゴミ漁ったけど、数時間で帰ったぞ。

それはそれで十分迷惑よ。

あくまで噂の範囲内だけど、契約取れるまで帰らない営業マンがいる模様
テレアポはどうにかしてアポ取ろうとしてくるから、何が何でも振り切れ!
最終手段はどこまでやってくれるかわからないけど、警察か弁護士に相談しよう。

一度契約すると解約不可能なリース契約

解約不可能でお困り

SEO会社との契約の中で一番気をつけないといけないがリース契約
機械などの商品を利用者の代わりにリース会社が購入して有料で貸し出す契約だよ。

正確には「ファイナンス・リース」って言うんだけど、お客様の代わりにリース会社(SEO会社)が必要な物品を全額購入
お客様はリース会社に毎月分割でお金を払ってその物品をレンタルするんだけど、この契約最終的に全額をお客様が払わないといけない内容になっているよ。

つまり、途中で解約する場合は、未払い分を一括払いしないと契約解除が不可能な内容になっているんだよね。
僕は営業じゃないから詳細なところまではわからないけど、どうもSEOとしてのサポートとSEO商材をリース契約にして販売してるみたい。

営業側は「毎月○万支払うことになりますが、SEO対策して上位表示させれば集客できて、このぐらいなら回収できますよ。」的なことを言って契約させてるみたいなんだよね。
SEO担当としてはっきり言ってしまうけど、順位=集客とはならないし、WEBサイトに時間をかけれないのなら集客を期待しない方がいいよ。

現にSEO対策して上位には表示されたが、WEBサイトに時間をかけれなくて、集客できずに潰れてきた会社を目の前で何件も見てきた。
いくら上位表示されても、お客様側で新着情報などを使ってオリジナルの情報を提供するなどしないと反響にはつながらないからね。

僕らSEO担当はあくまで外部の人間なので、お店や企業独自の情報は持っておらず、やれることが限られているんだよ。
テレアポなんてしてくるSEO会社に高いお金を毎月払ってSEO対策してもらう必要性があるのか今一度企業主には考えてもらいたいよ。

とはいえ、無知で契約してしまい困っている人も少なくないと思う。
そこで、多少強引で金がかかるけど無理やり解約する方法を教えるよ。

こんなことやってたらクレームとかすごそうだな。

ご想像の通り、「金を払っている意味がない」みたいなクレームが沢山きてるわね。

ろくにSEOの説明なんてしてないだろうし、こうなって当たり前だな。

これで迷惑被るのは営業じゃなくて技術職ってのがまた問題あるわね。

リース(ファイナンス・リース)契約は解約する場合、残りの金額まで全て一括払いしないと解約ができない。
順位=集客ではないし、営業の口車に乗せられないよう気をつけよう
迷惑を被るのは営業じゃなくて技術職だから、営業は平気でこうゆうことができる人が一定数存在してるよ。

金がかかる&強引だけど解約する方法

解約する方法とは言ったけど、結構単純で金はかかるけど弁護士さんに依頼して介入してもらえばいい。
SEO会社としては、『ある程度の資金は持っているが、一企業ではあるので、裁判沙汰になって企業イメージを落とすようなことはしたくない。』といった考えがあるよ。

なので、弁護士に介入してもらって契約時の話・契約内容と現在で相違してるところをついて戦う姿勢を見せよう。
戦う意志が固いようだと思わせられれば、SEO会社としても引かざる負えず、解約手続きになる可能性があるよ。

ただ、営業の仕方による場合が大きく、弁護士に話しても「全額負担になるかもしれない」ってこともあるから、とりあえずは相談してみるのが一番かな。
弁護士費用がかかって強引な解約になるけど、困ったら相談してみよう。

この手の話は弁護士さんに任せるのが一番!

何回ぐらいお世話になったことあるのよ?

ちょっと、言ってることがわから…

何回?

過去5回警察と検察と弁護士にお世話になりました(´;ω;`)

少々強引でお金がかかるけど解約したいなら弁護士介入させたほうがいいよ。
SEO会社も面倒なことになって企業イメージは落としたくないから解約してもらえる可能性が高まるよ。
逆に全額負担になってしまうリスクもあるから注意だよ。

対策案1つで10万とる会社がある

対策案1つで10万円

これは僕がたまたま聞いた話なんだけど、SEOの会社によっては順位の対策案を出してもらうだけで10万円も払わないといけない会社があるんだって。
内容は少しSEOの勉強をすれば思いつくような内容なんだけど、どうも社内のデータを出してきているみたい。

このデータの情報量として10万もの金額を取っているみたい。
これはどう見てもボッタクリなので、「10万かかります」とか言われた時点で断ったほうがいいよ。

あとでも書くけどSEOの相談なんて無料や安価にやってくれるようなところがそれなりに存在している。
SEO会社からのなんらかのアプローチを受けてSEOに興味を持ったのなら、契約の話は断ってまずはSEOについて自分で調べてみよう。

流石に10万は金額としてひどすぎるわね。

こうゆうのって10万円ぐらい価値のある裏技でも教えてくれるのかと思ってた。

残念だけどちょっと勉強すればわかるようなことだったりするわね。

ボッタクリもいいとこだな。

世の中には対策案を出すだけで10万も要求してくるSEO会社が存在しているよ。
内容は調べればわかるようなことばかりだから、10万も要求してきた時点でお断りするほうが賢明だよ。

SEO対策は相談or専属担当者を雇う

ここまでSEO会社の実態について話してきたけど、SEO会社を使わずにどうやってSEO対策していくのがいいか教えるよ。
SEO会社の中には優良なところもあると思うけど、そこを探すよりは確実かつ安価な方法だと思う。

求人で専属担当を雇ったほうがコスパがいい

人件費だとかがかかるけど、事務所を持っていてPCが余ってるとかなら求人を募集してSEOに詳しい人を雇う方がいいよ。
もしくは、自社の人間でWEBサイトに詳しいor興味がある人を担当にしてもいい。

SEO会社で対策を行う場合、ある程度はSEO会社のみでできる。
だけど、一番SEOとして武器になるのはお客様が持っているオリジナルの情報だから、それをメールで送るか、結局企業の代表自身がサイトをいじって更新しないといけなくなるので、それなら担当を作ってしまったほうがいい。

ベストは自社のスタッフとかだけど、難しければ求人募集で専属担当になるような人を雇ったほうがいい。
SEO会社にSEO依頼するよりはコスパになっていいと思うよ。

それにSEO会社だと何社も契約しているパターンが多いせいで、レスポンスが遅くて自社サイトにそこまで力入れてもらえないことのほうが多い。
だったら専任を作ってしまったほうがレスポンス早いし、自社の仕事とWEBサイト・SEOの両方に詳しくなってくれる分成果も出やすいかと。

人件費とSEO会社に依頼する料金ではどっちのが安いんだろうな?

SEO会社の場合、月額での契約で数万~数十万ぐらいになるわね。

人を雇う場合は給料だとかを払わないといけないから、給料分が毎月出ていくことになるわね。

そう考えたら金額はSEOのほうがいいんかな?

SEO会社の場合は資料やら情報を送る手間があるし、行っているサービスに詳しい人とかじゃないとライティングもキビシイ。

まぁ、まずは己でSEOについて調べてみることから始めることね。

SEO会社に依頼するのと、専任担当を立てるのでは、SEO会社のほうが安い。
ただ、一々情報のやり取りなんかを行わないといけなかったりするから、専任担当を立てるor雇ったほうが対策なんかを行いやすい。
結局長いスパンで見ていくならSEO会社への依頼は辞めておいたほうが吉

対策依頼するより相談・アドバイスのほうがいい

専任を立てれるほどの余裕や費用がないなら、SEO会社と契約して依頼とかするより、相談・アドバイスを専門のところからもらったほうがいい。
調べればわかるんだけど、SEOをメインにやっている会社で無料相談ができるようなところがあるよ。

こういうのを利用して、相談・アドバイスをもらってサイトを改善していくだけでもSEOとしての効果が見込めると思う。
SEOの効果は金をかけたら必ず出るってもんではないから、それなら金をかけずにやれることをやったほうがいいよ。

ただ、無料相談で怖いのは相談のあとに商材販売などの営業をかけてくるパターン。
無料の時点でそうゆう展開がくることをある程度覚悟しておいたほうがいいと思う。

それがめんどくさい人は500円とか安く相談できるところを探してみるのも手。
僕も500円でSEO相談サービスを行っているけど、個人・法人・WEBサイト・ブログ問わず依頼があればお引き受けするよ。

これも調べるとわかるけど、意外と安価でSEOの相談依頼が可能なところがいくつか出てくるよ。
こういう安いのを利用して費用をかけずに自社サイトのSEO・反響対策を行っていこう。

ココナラみたいなところでも最低500円~安くSEOに関して相談することができるわよ。

この場合基本的には個人になるわね。

個人よりは企業の方が信用できそうなんだが。

その分自社の商材売り込んでくるから、それなら個人で安く済ませたほうがいいと思うわよ。

Σ( ゚∀)ゲッ!!自社の商材売り込まれるのは嫌やな。

SEOの企業によってはネットで無料の相談を受け付けているところもあるけど、自社の商材紹介がつきものなので注意。
ココナラなら500円~でSEOの相談なんかもできて便利だからオススメ!
安いところで相談・アドバイスしてもらい、必要なことを反映させていくのがベスト!

SEO会社の評判について

風評被害

SEO会社からテレアポなんかがきた方の中で、そのSEO会社について調べてみた人も少なくないはず。
でも、意外と悪い評判が出てこなくて、安心してしまい契約して後悔というパターンを経験したことだと思う。

実はSEO会社にとってネット上の風評被害はダメージが大きいんだよね。
だから、大概のSEO会社は自社もしくは外注で自社を批判している書き込みやサイトの削除依頼をしているんだよ。

社名で調べる企業主は多いから、SEO会社側も必然的に悪い評判は消しにかかる。
結果、優良会社だと信じて契約してしまい、高いお金を毎月支払うことになってしまう。

SEO会社からテレアポや契約の話が来たら、まずは断って、SEO会社についてではなくSEOに関する情報を集めよう。
無料や安価でアドバイスなんかをもらって解決できちゃうことのほうが実は多いし、テレアポしてきた相手が言っていたことと調べた情報のすり合わせなんかもできるよ。

SEOの会社ってそんなことまでしているのか。

ネットでの悪い評判のせいで売上にまで影響が出てくることもあるからね。

でも、「火のないところに煙は立たない」って言葉通り、色々と怪しいのよ。

やっぱりこうゆう会社は闇が深いな~(;・∀・)

SEO会社は自社or外注を使って風評被害対策を行っているところが多い。
テレアポしてきたSEO会社について調べるより、SEOについて調べて情報をすり合わせるようにしたほうが有効活用できるよ。
活用できるものはなんでも活用していこう!

まとめ

それじゃあ、今回のまとめをしていくよ。

  • SEOの会社なのに営業、テレアポしているところは危険
  • 自社サイトのSEO、集客ができていない時点で色々と疑うべき
  • そうゆう会社のターゲットは基本SEOに詳しくない人で、ポータルサイトに掲載されている会社に片っ端からかけている
  • 契約が取れるまで帰ろうとしない営業マンってのがいるのでう要注意
  • あまりにも帰らないようなら警察を呼ぼう
  • リース契約という解約が難しい契約を持ち出してきたら抵抗しまくろう
  • もしも契約してしまったら弁護士さんに介入してもらおう
  • 時と場合によってはこちらが全額負担になる可能性があるので注意
  • SEO対策案出すのに10万円要求してくる会社が存在してる
  • SEO対策を視野にいれるのなら専属担当または無料相談、アドバイスができるところを利用しよう
  • ココナラなら最低500円~で利用可能だからオススメだよ
  • SEO会社は風評被害対策を行っている可能性が高いから、SEO会社の評判を見つけ出すのは難しい
  • テレアポしてきたSEO会社を調べるより、SEOについて調べて言っていたこと情報をすり合わせるなど有効活用しよう

今後こうゆうネットなんかでの情報を収集・精査する力は大いに役立ってくる世の中になると思う。
ブロガーも企業主も一般ユーザーもそういった力をつけていく必要があると僕は思うよ。